お風呂でカンタン!部分痩せのためにできること

お風呂でカンタン!部分痩せのためにできること

「最近、太ももの太さが気になる」「くびれがなくなってきて全体的に見栄えが悪い」「ぷるぷるの二の腕をなんとかしたい!」

 

 

「頑固な二重顎がなかなかなくならない」自分の身体の中に、一つでも気になる部分があると、なんとなく自信がなくなって鏡を見るたびウンザリしてしまいますよね。前述した悩みの原因のほとんどは、体内に老廃物や余計な水分が溜まっていること。それらをうまく体外へ出すことができれば、悩みはスッキリ解決するはずです。

 

 

今回は、そんな悩める皆様のために、入浴中やその前後で簡単にできるマッサージとストレッチの方法をご紹介していきます。毎日のちょっとの工夫で、みるみるうちにキレイが手に入りますよ!まずは、入浴前。ここでするべきことはただ一つです。コップ一杯分の水を確実に飲むようにしましょう。それだけ?と思うかもしれませんが、入浴前に水分を取ることで、より体内の老廃物が外に流れ出てきやすくなります。

 

 

 

続いて、入浴中。全身の汚れをざっと洗い流したら、すぐに浴槽に浸かります。そうですね、大体20分ほどを目安にゆったりとした時間を過ごしてください。お湯の温度は、熱々よりは少しぬるめ。40℃くらいがおすすめです。あまりにも暑すぎると、リラックス効果が薄くなり、全身が興奮状態になってしまい、老廃物を効率よく流し出せなくなってしまいます。

 

 

 

15分ほど経ったところで、身体の気になる部分をやさしくマッサージしていきます。顔の場合は、顔の中心を意識し下から上に向かって押し上げ、おでこまで行ったら顔周りを通りながら耳の下から首へと流していくイメージで。腕や足が気になる場合は、手首や足首をスタート地点として、ゆっくり体の中心に向かってやさしく絞りだすように手でマッサージ。

 

 

効果が高くなりそうだからと言って力強くやりすぎるのは禁物です。肌が傷ついてしまう原因にもなりますので、注意してくださいね。一通り終わったら、浴槽を出ていつも通り身体を洗ってください。最後に、入浴後。体が十分に温まっていて代謝も十分良くなっている状態なので、すかさずストレッチを行いましょう。体育の授業でやったような柔軟体操でもいいですし、ラジオ体操でもOKです。

 

 

とにかく、「身体を動かし、伸ばす」ことを意識して体をのびのびと動かしてください。これで、全身の血のめぐりをさらに活性化させ、老廃物を排除する手助けをします。肌の乾燥が気になる人は、ボディクリーム等を使用して入浴中にやったようなマッサージをもう一度行ってもいいですね。最後に、再びコップ一杯の水を飲むことをお忘れなく。

 

 

お風呂の時間を利用してのダイエットは、運動が苦手な人や、食事制限をしたくない人には特におすすめです。また、自分の気になる部位を集中してケアすることができるので、他のダイエットを行っている最中だという人でも気軽にメニューに追加することができます。鏡を見るのが楽しくなるような身体を手に入れましょう!